ビークレンズの効果的な飲み方、飲むタイミングを解説|ダイエットに最適なのは?

 

ビークレンズ口コミ

 

ビークレンズを購入したけどダイエットに効果的な飲み方が分からないという方は多いです。

 

実際、ネットで飲み方を調べてみると、みんな言ってることがバラバラ 笑

 

しかも、ビークレンズを飲んでいないのに解説している方もいるので始末が悪いです。

 

今回はビークレンズを飲んで1ヵ月3.3キロのダイエットに成功した私が効果的な飲み方を解説します。

 

ビークレンズの基本的な飲み方

 

ビークレンズ飲み方

 

ビークレンズは1日1包、水や炭酸水、牛乳などに混ぜて飲むのが基本的な飲み方です。

 

あるいはそのまま飲むことも可能ですが、私的には

 

  • 1位 牛乳
  • 2位 ヨーグルト
  • 3位 炭酸水
  • 4位 豆乳

 

といった感じでしたね。

 

私はベリー味が好きなのですが、ビークレンズはコショウが入っているので水と混ぜると後味がちょっとピリピリします。

 

その点、牛乳に混ぜるとピリピリが緩和されるし、腹持ちもいいです。

 

また、ベリー味が大好きな私でも毎日水や牛乳だとさすがに飽きがきました。

 

そんなとき良い感じでアクセントになったのがヨーグルトでした。

 

ビークレンズ飲み方

 

ヨーグルトに入れると甘酸っぱいソースみたいになって満足感が違いましたね。

 

ビークレンズの味がマンネリ化していると感じる方は一度試してみるのもいいですね。

 

ビークレンズの飲むタイミングはいつ?

 

ビークレンズは食品なので飲む時間帯は決まっていません。

 

ご自身が好きな時に飲んでも問題ありません。

 

ただ、飲む時間帯によって効果が違ってくるのは事実です。

 

食前

 

ビークレンズには酵素が入っていますよね。

 

そして、酵素の吸収がもっとも早くなるのは空腹のときです。

 

なので、胃の中に何も入っていない状態で飲むとビークレンズの栄養成分の吸収が高まります。

 

また、糖分の吸収を抑えるギムネマを配合しているので食前に飲んでおくと有効ですね。

 

食後

 

ビークレンズは消化を良くする酵素が入っているので、食後に飲むのもありです。

 

また、ビークレンズに入っている乳酸菌は胃酸に弱いので、胃酸が薄くなる食後に飲むとより吸収されやすくなります。

 

ただ、ダイエット効果を高めたいという方は食前がベストと言えますね。

 

ビークレンズで効果的に置き換えダイエットする飲み方とは

 

上記で紹介した飲み方はあくまで食事と併用するときのものです。

 

ビークレンズを飲んで痩せたい方はやはり置き換えは避けて通れないダイエット法ですよね。

 

私は40歳を過ぎてビークレンズを始めたので、正直途中、停滞しました。

 

20代の人と比べると代謝が落ちてますからね。

 

ただ、置き換えしても不思議と空腹感に悩まされることはありませんでした。

 

今まで置き換えダイエットをして失敗した方に挫折しない置き換え法をご紹介します。

 

最初は緩い置き換えダイエットにする

 

置き換えは基本的に3食のいずれかになりますが、効果が高いのは

 

夕食>昼食>朝食

 

の順番になります。

 

夕食と置き換えする場合、昼食を食べた後、口にするのはビークレンズだけなのでやっぱりダイエット効果は高いです。

 

私はいきなり夕食と置き換えてダイエットに成功しましたが、不安な方は負荷の低い朝食から始めるのも全然ありですね。

 

なんなら、食べる前にビークレンズを飲んで食事量を減らすのもいいと思います。

 

身体が置き換えに慣れてきたら、昼食、夕食に切り替えるというゆるい方法がおすすめです。

 

ちなみにこちらが私がビークレンズを始めて取り組んだ1週目の食事内容です。

 

1日の食事内容(カロリー)

 

例:朝 360 kcl
(ごはん・お味噌汁・バナナ)
昼 700 kcl
(ごはん・スープ・唐揚げ・炒め物・チーズ・サラダ)
夜 ビークレンズ 6.78kcl
トータル:1066.78キロカロリー

 

30代から40代の女性の1日の摂取カロリーは平均で1750キロカロリーです。

 

今まで夕食は8時くらいでカロリーの高い食事をしていました。

 

それをいきなりビークレンズに変えるわけですから、最初の1週間で0.7キロ体重が落ちましたね。

 

ただ、さすがに夜中の0時を超えるとお腹が鳴りだします 笑

 

なので、早く寝るようにしました。

 

空腹感が怖い方は早く寝るか、上述したようにまずは朝食から始めることをおすすめします。

 

 

ビークレンズで痩せない方は飲み方を間違っている可能性がある

 

ビークレンズの口コミを見ていると『痩せない』『詐欺だ』といったネガティブな意見を見かけますが、そんな方は根本的に飲み方を間違っている可能性があります。

 

ダイエットの基本は消費カロリー>摂取カロリーなので、普通に置き換えしていれば痩せるはずですからね。

 

例えば、ダイエットカフェにこんな口コミが寄せられていました。

 

体重に変化がなかった

 

身体の中をキレイにすることで痩せるとうたっていたのでビークレンズを買いました。

 

半年、毎朝飲みましたが、体重の変化やお腹の調子に変化が見られなかったのでやめました。

 

やめた後の便の様子を見ると効果はありました。

 

ダイエットには効かないけど、健康食品としては優秀という感想です。

 

割と多くの方が勘違いされていますが、ビークレンズは飲むだけでは痩せません。

 

 

もちろん、代謝が良くなって痩せやすい体質になりますが、相当な時間がかかると思われます。

 

なので、飲むだけで痩せたいという方にはあまり向いていない商品と言えますね。